2017.10.08

山粧ふ



妊婦は丸く 草伸びず


以上




2017.10.07

羊舎を建てる-施工編(10)

20171006a.jpg

10/04 桁の上に乗せる材が届いた。

防腐剤を塗り、乾かしているところ。

カナダ産2×材(ツーバイ材)、2×10の16フィート、38×235×4880mmです。
2×10なのに、38×190とか、47×235ではないのが不思議な感じですが。

樹種は
Spruce :米トウヒ
Pine :マツ類
Fir :モミ類
などの常緑針葉樹が混在しているようです。
頭文字をとってSPFと呼ばれているみたいです。

ブタとは関係ありません。
ちなみに、ブタはSpecific Pathogen Freeの頭文字のようです。

ところで。

この、桁の上に乗る材の構造上の名称を正確には、何と言うのか。

続きを読む
Posted at 00:00 | 1.生産 | COM(0) | TB(0) |
2017.09.27

羊舎を建てる-施工編(9)

20170926.jpg

09/26 とりあえず、すべての桁が乗った。

初めて高所作業車を使い、
久々に極座標系なんてものを思い出した。



でユークリッド系に変換するアレですね。

こんな感じで。

続きを読む
Posted at 00:00 | 1.生産 | COM(0) | TB(0) |
2017.09.22

羊舎を建てる-施工編(8)

20170922a.jpg

09/19 軒桁を乗せる。

柱間隔が1間(1800mm)なので三寸五分角(105×105mm)の材。
柱の高さは2.5mほどだし、材を担いで脚立を登って、あっという間であった。

曲がって立っていたりして、後から微調整が必要な柱以外は、
柱と桁を羽子板(という建築金物)でがっちり固定した。

んで。

微調整は後回しにして、2間間隔の柱に架ける桁に取りかかるか、と思っていた矢先。

救世主が現れた。

続きを読む
Posted at 00:00 | 1.生産 | COM(0) | TB(0) |
2017.09.17

羊舎を建てる-施工編(7)

20170913b.jpg

Time is money.

残り時間が少なくなるなか、散財中。

浸透桝掘り、3か所。

水道屋に相談したところ、排水量が少量なので、
管は埋めず穴に礫を突っ込むだけの、簡易的なモノでいいね、ということで。

水道工事と一緒に頼んであったのだが。
礫を敷いた後の地面に穴を掘り、残土を運ぶのが大儀であったようで。

続きを読む
Posted at 00:00 | 1.生産 | COM(0) | TB(0) |